担当紹介

3件中、1件目から3件目までの3件を表示しています。

先崎 直子

獣医師ということもあり、主にペットロスを抱えた方へのサポートに重点を置いて活動しています。協会では、ペットロス専門士養成コース講師、わかちあいの会(ペットロスサロン)を担当しております。私自身共に暮らす動物たちとの別れを経験してきました。どの子(共に暮らした動物たち)とのお別れも寂しく辛いものですが、それぞれの子に対する想い、お別れした哀しみは違います。中でも愛犬いおは、家族であり、仕事仲間であり… 続きを見る »

藤野 初恵

私は相次いで両親を亡くしたことで 大きな哀しみを経験しました一人っ子の私にとって 二人の存在がいかに大きなものだったのか亡くして初めて気づきました親は先に旅立つもの…頭ではわかっていても心がついていかない…なぜ、一緒に過ごせる時間に限りがあることに気づかなかったのだろうあの時もっと優しい言葉をかけていれば…と自分をせめてしまう苦しい日々が続きましたそんな日々も ゆっくりと、少しずつ時間をかけていろ… 続きを見る »

小栗 貴代美

夫との死別をきっかけに心のケアを学び始め、カウンセラーやセラピストとして活動しながら、がん患者さんやご家族の方向けのピアサポーターや、オンラインでのわかちあいの会(グリーフサロン/配偶者やパートナーとの死別)、そして 愛知県一宮市でのわかちあいの会を開催しています。なかなか知らない会に参加するのって勇気がいりますよね。私が実際そうでした。私はカウンセラーだし、それに私は大丈夫だし…って、強がってい… 続きを見る »